バイク買取査定

バイク買取の査定申込みなら、インターネットから行うのがおすすめです。インターネットのサービスを使えば、複数のバイク買取業者の一括査定が行えるからです。

最近はバイク王などの有名買取サービスもCMを積極的に行うようになったのでご存じの方もいるかもしれませんが、乗らなくなったバイクや、引っ越しなどで不要になったバイクは、バイク買取サービスに売ってしまうのが経済的です。

大手バイク買取業者であれば、事故車や不動車、カスタム車も買取してもらえますし、手続き代行やローンの組み替えを行うサービスも充実しています。

バイクの価値は買った瞬間から日に日に落ちているものですから、手放すかどうか悩んでいる人は、悩んでいる間に早めに見積りしてもらう方が良いでしょう。

バイク買取の無料一括査定を実施しているのは、モータートレードかバイク比較.comあたりが有名です。氏名、住所、連絡先、バイクの車種やカスタム具合、希望日時を入力すれば、複数のバイク買取サービスの査定依頼が一括で行えます。

もちろん実際の見積りは、各バイク買取業者の査定スタッフが実物を見てから正式に行われるものですが、こちらのサービスでは1社1社見積もり依頼を行う手間が省けます。

モータートレードで選択できる買取業者は、バイク王、バイクサポート、バイク査定ドットコム、バイクボーイ、ゲオモトソニック、ドリームカンパニー、ロミオ、ハヤブサの8業者です。

対して、バイク比較.comではロミオ、バイク王、バイクサポート、ゲオモトソニック、GOOD BIKE、バイク査定ドットコムの6社です。

もちろん両者とも、この中から特定の業者にだけ査定を依頼するということもできます。実際に査定員が何回も立ち替わり入れ替わり訪れると、手間がかかりますから、どうしても高く売りたい場合はたくさん見積りを出せる前者、それほど手間をかけたくない場合は後者を選ぶと良いでしょう。

実際に入力できるフォームでは、モータートレードにはカスタム具合を入力できる欄があって、バイク比較.comにはそれがありません。

代わりにバイク比較.comでは、車体色をカラーパレットから選べるようになっていて、何て言うカラーリングか忘れてしまった、もしくはカスタムで違う色に塗り替えたという人も感覚で入力できるようになっています。

長年放置しているバイクを、やっと重い腰を上げて売る気になったというなら話は別ですが、引っ越しなどで売却を考えているなら、時間に余裕がないかもしれません。

仕方がないと、目に付いた大手バイク買取業者にそのまま査定を依頼するより、少しの手間でだいたいの買取価格がわかるのですから、少しでも高く買い取ってもらうために、インターネットのバイク買取無料一括査定のサービスを活用しましょう。

管理人のおすすめ